ガールズバーの女の子と仲良くなる方法

女の子と仲良くなれた方が楽しめる


ガールズバーは、女の子たちと楽しく話してお酒を楽しむところです。
ガールズバーで最大限楽しむ方法は、女の子と仲良くなる事です。
自分の事を好いてくれる人と話した方が楽しいのは当たり前でしょう。
そこで、ガールズバーで働いている女の子たちと仲良くなる為の方法をいくつかまとめてみました。
 
 

女の子と仲良くなる方法

身だしなみは整える

まずは第一印象が大切です。
女の子たちが自分たち客の事を好感良く思えるのかそうではないのかは、身だしなみが整っているかどうかが重要です。
手入れがされていないのが丸わかりのくたびれたシャツや、何年着てるの?と思われるようなボトムを穿いて行くのは止めましょう。
オシャレが苦手とか、どんな身だしなみが好感をもたれるのかわからない場合は、とにかく清潔感があるような服装を心がけてください。
シミ・シワ・臭いに注意しておけば、とりあえずは及第点でしょう。
 
 

ドリンクをケチらない

ガールズバーのマナーとして、話し相手になってくれる女の子にドリンクを奢ります。
少ないお金で済ませたいからと言って相手に1杯も奢らないのは、女の子たちから冷たい視線を受ける事間違いないでしょう。
絶対に奢らないといけないというわけではありませんが、それが嫌ならガールズバーを利用しないほうが良いと思われるレベルです。
「飲んでいですか?」と聞かれらた、快く奢ってあげましょう。
 
 

相手を立てる

ガールズバーなどの夜のお店で見た事あると人もいるかもしれませんが、自分が客だからと言って横柄な態度を取っては、女の子と仲良くなれるはずがありません。
最低ラインとして、あくまでお客と店員という立場は平等だと言う事を肝に銘じておきましょう。
それより一歩進んだのが、女の子と立ててあげるように接する事です。
ガールズバーで働いている女の子たちは、基本的にお客さんの話を聞いて相手を立ててくれます。
そんな時、「○○ちゃんは一生懸命働いて、いつもニコニコしてて偉いね」などと言うように、相手を立てて労うような接し方ができれば、あなたの株は上がります。
さりげなく相手を立てるようにしてみましょう。
 
 

下心は見せるな

ガールズバーの女の子とあわよくば・・・なんて考える人もいるかと思います。
しかし、それを少しでも見せれば、女の子たちは一気に引いていきます。
ガールズバーの子とお付き合いしたいという思いは否定しませんが、それを見せてしまえば、お付き合いどころか仲良くなる事すらできないでしょう。
 
 

仲良くなる事は難しい事ではない

ガールズバーで働いている女の子たちは、基本的にはウェルカムな姿勢ですし、仲良くなるのは決して難しい事ではありません。
以上のような事を守っていれば、直ぐに打ち解けられるでしょう。
女の子と仲良くなって、楽しい時間を過ごして下さい。